WATANABE PILE TEXTILE CO.LTD.

私たちについてABOUT / COMPANY

about_01

私たちについて

『素材の良さを最大限に活かすことこれが私たちのものづくりです』

創業から50余年、ただただ真面目にタオルと向き合ってきました。
織りやすいタオルではなく、使って気持ちの良いタオル。私たちは素材の良さを最大限に活かしたものづくりをしています。

世界中で栽培されている綿の特徴を理解した上でイメージするタオルに最適な綿を選び、タオルが出来上がるまでの様々な工程において環境や人、素材にとって最も優しい加工法を選ぶ。
綿・糸・加工・織り・デザインひとつひとつに目を向けながら、日々使い続けても風合いを保つ上質な生地を織り上げています。

関わるすべての「人」との絆を大切にしながら
これからもタオルと向き合っていきます。

会社略歴>>

会社略歴

  • 1963年 創業
  • 1965年 設立 代表 渡邊信雄
    問屋を通してブランドタオルを中心に百貨店、GMS用のタオルを作製
  • 1982年 代表 渡邊利雄
  • 1983年 海外のテキスタイル展示会へ行き動向を探る
  • 1990年 服地の研究開発開始
  • 1999年 テキスタイルネットワーク展(Textile Network Japan)出展
  • 2002年 JFWジャパンクリエーション(JFW Japan Creation)出展
    JFWジャパンクリエーションテキスタイルコンテスト 入選
  • 2004年 クリエイションビジネスフォーラム(Creation Business Forum)出展
    日本の若手デザイナーと共同で服地の開発を開始
  • 2007年 レンチングファブリックコンペティションジャパン 入選
  • 2008年 JFWジャパンクリエーションテキスタイルコンテスト 入選
  • 2010年 百貨店様と直接取引を開始
  • 2011年 プレミアムテキスタイルジャパン(Premium Textile Japan)出展
  • 2011年 東北コットンプロジェクト参加
  • 2012年 繊維・未来塾発足
    運営委員として繊維に関わる若手経営者を育成
    ニットや染めなどを得意とする他産地との共同開発を開始
  • 2013年 大手セレクトショップ様と直接取引を開始
  • 2015年 ミラノウニカ(Milano Unica)共同出展
    プルミエールビジョン(Premier Vision Paris)共同出展
    日本のものづくりを国内及び海外へ発信

会社概要

会社名
/ 渡辺パイル織物株式会社
代表取締役社長
/ 渡邊利雄
所在地
/
本社 〒794-0043 愛媛県今治市南宝来町2丁目8番地の1
本部・工場・ショールーム 〒799-1303 愛媛県西条市河原津甲447
TEL :0898-66-5108(受付時間9:00-17:00)
FAX :0898-66-5035
第2工場 〒799-1331 愛媛県西条市新町374-3
※ご連絡・お問い合わせは、本部・工場にて承ります
事業内容
/ テキスタイル企画・製造・販売(パイル織物等)
製品
/ パイル製品、パイル布地、テキスタイル布地、縫製品等
創業
/ 昭和38年11月
創業記念日
/ 11月1日
設立
/ 昭和40年4月
資本金
/ 1000万円
従業員
/ 24名
機械設備
/
村秀 シャトル織機(今治製)
豊田 レピア織機(日本製)
バーマテックス レピア織機(イタリア製)
岩間レンツ レピア織機(日本製)
スルーザルーティ レピア織機(日本製)

PAGE TOP